Q-VOICE x 社会起業大学 x GSL

Q-VOICE x GSL企画第1弾 アンケートに答えて地球に木を植えようプロジェクト

証明書
植林実施証明書

TOP  >>  第2弾 社会起業大学

「アンケートに答えて地球に木を植えようプロジェクト」概要

【プロジェクト概要】

趣旨:
第2弾のアンケートのテーマは、NPO/NGO/社会起業家となります。具体的には社会問題に対する意識や社会貢献活動に関する内容です。
(アンケートは社会起業大学の監修のもと作成いたしました)
1.アンケート参加人数に応じて、モンゴルに植林します。
2.アンケート結果はwebサイト等に広く公開し、社会貢献意識の向上に役立てます。
プレゼント:
回答者の中から抽選で66名様にプレゼントが当たります。
目標回答数:
5万人 (200人回答につき1本植林)
期間:
2012年2月2日~2012年3月1日

アンケート結果を見る

社会起業家とは

社会起業家とは日々、私たちの生活を支えてくれているのは、行政、民間企業、そしてNPO法人を始めとする市民団体の3つの団体です。しかしながら、行政においては政治の混迷、民間企業においては行き過ぎた利益追求などの様々な問題があり、社会的弱者と言われる障がい者・高齢者・子どもたちへのサポートが滞っているのが現状です。そこで昨今、社会的弱者の救済において、NPO法人を始めとする市民ボランティアなどの営利を目的としない団体の役割が大きくなっています。

更に近年、社会的課題について、市民自らが当事者意識を持ち、ビジネスの手法を活用して社会性と経済性を両立する活動が注目されています。このような活動を行う組織や人は、「社会的企業(ソーシャルビジネス)」「社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)」と呼ばれ、法人形態はNPO法人や株式会社を問いません。そのミッションは社会的課題の解決であり、社会性と経済性を両立したビジネスとなっています。

プレゼント企画

Q-VOICEでは、アンケートを通じてより多くの声を社会に届けるため、メンバーを募集しています。

アンケートプロジェクトにご参加いただき、Q-VOICEモニターにご登録いただいた方の中から、
抽選で1名様に下記の賞品を1点プレゼントいたします。

応募方法については、アンケートの最後のページでご案内いたします。

※ アンケートにご回答いただいたQ-VOICEモニターの方については、自動的に抽選対象となります。
※ プレゼント当選者の方には、当選連絡後に賞品をお選びいただきます。
※ プレゼント賞品は、写真と異なる場合がございます。
※ プレゼントの発送は、プロジェクト終了後 1ヶ月前後を予定いたしております。

※ 当選は、ポイント付与をもって代えさせていただきます。
※ ポイント付与は、プロジェクト終了後 1ヶ月前後を予定いたしております。

植林実施場所について

植林実施場所について 植林実施場所について

(植林について)
植林(樹木)は、成長過程で二酸化炭素を吸収します。一般的に、広葉樹を1本植えることで、環境に左右されますが10年間で約150~200kgのCO2を吸収すると言われています。このほかにも、森林形成によって生物多様性の維持、水をきれいにする、強風をやわらげるなど、多くの恵みがもたらされます。

(モンゴルの自然環境)
セレンゲ県は、過去の大火災で森林の約70%(32,000ha)を失い、植生の草地化や森林の回復が危惧されている場所です。モンゴルの森林面積は国土の10%以下。世界平均30%と比べても緑が少なく、砂漠化が深刻化している国の1つです。

プロジェクト運営会社について

アンケート結果を見る

△ページトップへ

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。